仲間紹介

Y.O(23歳)

高校の頃からプログラミングに興味を持ち、大学生へ進学後は授業でプログラミング言語を学ぶようになりました。就職活動も希望通りのシステム開発会社から内定をもらうことができ、「開発がしたい」という情熱にあふれていました。

しかし、入社後はテスト業務ばかりで開発からは離れてしまい、仕事に対するモチベーションも少しづつ下がっていきました。開発から離れていく中で「ものづくりをしたい!誰かの役に立つものをつくりたい!」という想いが自分の中で強くなっていくのを感じました。「今の環境のままだといつまで経ってもアプリ開発が出来ない・・・」と悶々としながら、日々を消化し続ける自分が嫌になり、転職することを決意しました。

転職活動中に「スマートテック・ベンチャーズ」を知ることになりました。会社見学や面談を通じて「アプリ開発未経験でもエンジニアとして成長できる会社」だと感じ入社しました。

Y.O(24歳)

「スマートテック・ベンチャーズ」へ入社後は、iOSアプリ開発を基本から学びました。実業務で必要なスキルを体系的に学習し、簡単なアプリを開発することができるようになりました。時には、熱中しすぎて気づいたら夜中まで勉強しているなんていうこともありました。
そして、無事研修も終了し、晴れてiOSアプリ開発の業務に携わるようになりました

現在は、大手金融グループの業務で利用されるiPadアプリケーションの開発を行っています。日々、限られた期間の中プロジェクトのメンバーが一体となって助け合いながら開発をする中で、多くのやりがいと喜びを感じています。

今後は、お客様にとってよりよい提案をできるエンジニアになりたいと考えています。

Before After

インタビュー

Q、趣味について
趣味は卓球です。高校時代に初めてから現在もやっています。
Q、学生時代について
学生時代は、学園祭やオープンキャンパスなどイベントの運営に熱中していました!協力してイベントを創り上げることにやりがいを感じました。
Q、現在熱中していること
STVの仲間と一緒に取り組んでいるアプリ開発に熱中しています!熱中しすぎて気づいたら夜中まで開発しているなんていうこともあります。
Q、エンジニアになる前について
大学生でした。大学時代は、情報学部でソフトウェア開発について学んでいました。
Q、エンジニアを志望した理由について
ものづくりをしたい!誰かの役に立つものをつくりたい!という想いがありました。また、コンピュータに興味があったのでエンジニアを志望しました。
Q、スマートテックベンチャーズに入社した理由について
アプリ開発未経験でもエンジニアとして成長できる会社だと思い入社しました。
Q、研修について
研修では、iOSアプリ開発のプログラミング言語のひとつであるObjective-Cの基本から学びました。 実業務で必要なスキルを体系的に学習し、簡単なアプリを開発することができるようになりました。
Q、研修で学んだこと
報連相の重要性を学びました。進捗報告や課題点の相談などを適切に行うことが研修だけでなく実業務においてとても重要であるということを学びました。
Q、現在の業務内容
大手金融グループの業務で利用されるiPadアプリケーションの開発を行っています。会議資料閲覧アプリ、グループウェアアプリの2つのアプリの機能拡張をしています。
Q、仕事で最もやりがいを感じたことについて
限られた期間の中プロジェクトのメンバーが一体となって助け合いながら開発をしていたときにやりがいを感じました。
Q、目標
お客様にとってよりよい提案をできるエンジニアになりたいです。
気になる